東海住宅産業協会 東住協だより: 特保住宅(戸建住宅)検査員研修兼制度説明会

特保住宅(戸建住宅)検査員研修兼制度説明会

当協会の上部団体である(一社)全国住宅産業協会は国土交通痔人から住宅瑕疵担保履行法に基づく「住宅瑕疵担保責任保険法人」として指定を受けた住宅保証機構(株)、(株)住宅あんしん保証、(株)日本住宅保証検査機構、(株)ハウスジーメン及びハウスプラス住宅保証(株)の定める一定の要件を満たした「特定団体」として認定されているため、当協会正会員が販売又は建築する新築一戸建住宅に対して保険料等の軽減及び特保住宅検査員による自主検査実施の特例が適用されます。
自主検査を希望する場合、会員等に所属する一定の技術資格を有する者を特保住宅検査員として登録が必要です。
つきましては、この検査員への登録の為の研修会兼制度説明会を下記のとおり開催致しました。


日 時   平成30年7月20日(金)13:00〜17:00

会 場   中日パレス「セントラル」


なお、特保住宅制度については当協会HP「正会員の特典」をご参照下さい。

2018年07月23日 | Comment(0) | 協会活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。